HOME > スタッフブログ > 自分たちで行う台風対策

自分たちで行う台風対策

こんにちは。

愛媛県西条市の工務店ウィンウィンホームの曽我部です。

 

急速な発達を続け、猛烈な強さで近づく、台風10号。

これまで経験したことがない暴風や高波、高潮、それに大雨になるおそれがある、と気象庁で発表されていました。

ウィンウィンホームHPの社長ブログ → (台風10号接近中)の、

【今日のひとこと】でも書かれていた『備えあれば憂いなし』という言葉。

言葉通りですが、「準備が整っていればどんな事が起きても案ずることはない。日ごろからの準備が大事である。」

などの意味があるみたいです。

そこで今回は、自分たちで行う台風への備え をご紹介いたします!!

 

まずは、

お家の周りを点検!

 ベランダや庭にある物干し竿・レジャー用品・植木鉢など、

 風で飛ばされそうなものは固定したり、室内に移動しましょう。

 側溝や排水溝にゴミなどが溜まっている場合、

 水はけが悪く浸水の原因にもつながるので、事前に掃除を済ませておきたいですね。

 そして雨風が入ってこないように、窓や雨戸はきちんと閉めておきます。

 何かの拍子に開くことを避けるため、鍵も忘れずにかけましょう◎!

 

そして、忘れずに!といえばコチラ。

《非常用持ち出し袋》

 

 ・飲料水、乾パンやクラッカーなどの保存食

 ・救急医薬品、常備薬、マスク、紙おむつ、生理用品等の救急衛生用品

 ・現金(小銭も)、預金通帳や印鑑などの貴重品

 ・衣類、タオル、寝袋、雨具、軍手、靴

 ・ナイフ、懐中電灯、ラジオ、電池、ロープ、マッチやライター、ティッシュ、ごみ袋などなど

  非常時に持ち出すべきものをあらかじめリュックサックに詰めておき、

  いつでもすぐに持ち出せるようにしておきましょう(^^)

 

ご家族同士の集合場所や避難場所、避難経路の共有 はできていますか?

 近所の避難場所をご家族で事前に話し合っておけば、いざ災害が起きた時にもあわてずに避難できます。

 また、市町村が作成している「ハザードマップ」で危ないところの確認も一緒にしておきましょう*

 「ハザードマップ」は 非常持ち出し袋 と一緒に保管しておくと安心ですね。

 

台風シーズンに入り、これからもっと台風が増えてくるかもしれません。

テレビやラジオなどの防災気象情報を見たり聞いたりしながら、台風に備えていきましょう!

 

 

台風も心配やけど、地震も心配!お家倒れないかなぁ。

お家の危ない所、普段からちょっと気になっていた所、見てほしいなぁ。

おじいちゃんおばあちゃんが住んどるお家が古いけん、一度見に来てほしいなぁ。などなど。

 

39リノベでは、お客様のお家にお伺いして現場調査をさせていただいております!

その現場調査では、お家のお家の老朽化が進んでいる箇所の確認はもちろん、

お客様から頂いたご相談にも、誠心誠意 対応させていただきます。

ご相談いただき実際に工事を依頼していただいたお客様にも大変ご満足されたとのお言葉をいただいております*

 

 

「現場調査」という名の、お家の「健康診断」。

みなさんのお住まいも一度、依頼されてみませんか?

もちろんご相談だけでも構いませんので、お気軽にお問合せください。(^^)/

 

住まいづくり勉強会

 

Team現場 ベッキー

***************************************************************************
株式会社ウィンウィンホーム  – ありがとうでよみがえる 39リノベ –

愛媛県西条市・新居浜市・四国中央市・今治市でリフォーム・リノベーション
デザイン住宅・店舗改修などのご相談承ります。
《リフォーム・リノベーション無料相談会のご予約はこちら

【Instagram】39リノベ(@39renove)

***************************************************************************

CONTACTお問い合わせ
TEL.0897-47-1111

FAX.0897-56-6668
受付時間 AM 9:00 ~ PM 6:00
(定休日 水曜日)
〒793-0042 愛媛県西条市喜多川620

39リノベ

TEL.0897-56-8700/FAX.0897-56-6668
受付時間 AM 9:00 ~ PM 6:00
(定休日 水曜日)
〒793-0042 愛媛県西条市喜多川620

Copyright©39リノベ. All Rights Reserved.