HOME > お客様の声 > リノベーションT様邸

リノベーションT様邸

愛猫3匹と快適に暮らす まるで新築!のフルリノベ

 

お祖母さまがお住まいだった家をフルリノベーションされたT様。

実家でのご家族との同居から独立し、ペットの猫3匹と暮らす新居を構えようと考えたのが

家づくりのきっかけでした。当初は新築も検討されたそうですが、

実家とお姉さまの家に隣接しているお祖母さま宅の立地に安心感あり、リノベを決意。

 

昔から家やインテリアに関する本が好きで、ウィンウィンホームもご存じだったというT様。

ネットで他社のリノベ施工例を見てみたものの情報が少なく、理想に近い実績がある会社は見つからなかったそう。

「こうしたい!という意志が強い私ですが、ウィンウィンホームなら応えてくれそう...と思いました」

と決め手を語ります。

 

 

お家は骨組みを残してフルリノベーション。

実家で不満を感じていた断熱性や水まわりの使い勝手を改善したのはもちろんのこと、

仕事で家を空ける間も猫たちが快適に過ごせるように、防犯対策と通気性を兼ね備えた窓を設置。

また、大正ロマン風な空間にしたい...というご要望に合わせ、

木目は黒っぽく仕上げてレトロモダンなコーディネートに。

 

 

「とにかく何もかもが使いやすく快適です。夏に家の中が暑くなかったのにも驚きました。

家のすべてを自分の好きなようにつくったので、どこをみても『いいなぁ』とニヤケてしまいます(笑)」と語るT様。

 

引っ越してからはコーヒーをていねいに淹れたり、こまめにお掃除をしたりと、

生活そのものが豊かに感じられるものにもなったそう。

猫たちもすっかりお家になじみ、大好きなT様のそばで一層くつろいでいるようです。

 

まるで新築のような、シンプルでモダンな外観。

大正ロマン風に、木製の床やドアは黒っぽく、壁は白く仕上げ、カーテンは赤や紫をチョイス。

照明や家具は、T様が一つひとつアンティークショップなどで選び抜いたもの。

 

ミニマルなステンレスキッチンも逸品。

お家を解体した際に現れた立派な梁は、リビングの天井にそのまま活用。

程よい重厚感を醸し出し、新しいお家に溶け込んでいます。

 

リビングと寝室の間の壁には、数種類のガラスを組み合わせた欄間を設け、光を通し、お家の一体感を生んでいます。

寝室の本棚は造作で、仕切り板をランダムにしたのがポイント。

猫たちのお世話で多めのお洗濯も、快適にこなせる広々とした洗面所。小窓は風を通しつつ、防犯対策も◎

CONTACTお問い合わせ
TEL.0897-47-1111

FAX.0897-56-6668
受付時間 AM 9:00 ~ PM 6:00
(定休日 水曜日)
〒793-0042 愛媛県西条市喜多川620

39リノベ

TEL.0897-56-8700/FAX.0897-56-6668
受付時間 AM 9:00 ~ PM 6:00
(定休日 水曜日)
〒793-0042 愛媛県西条市喜多川620

Copyright©39リノベ. All Rights Reserved.